R&Oリハビリ病院グループ

静岡リハビリテーション懇話会が開催されました

9月17日(土)、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」で開催された「第56回 静岡リハビリテーション懇話会」が開催されました。

懇話会は、静清リハビリテーション病院の門名弥寿子医師、駿府の杜クリニックの長谷川洋平理学療法士が世話人となり、R&O名誉顧問、慶応義塾大学名誉教授の木村彰男医師の特別講演などが行われました。講演では、「リハビリテーション医学と臨床神経生理学」のテーマで、リバヒリ医学と臨床神経生理学の関わりについて、最近の医学トピックスとともに語りました。

また一般演題として、R&Oリハビリテーショングループの理学療法士・歯科衛生士などの9名が登壇。これからのリハビリテーションのあり方について活発な意見交換が行われました。今後も、このような機会を通じてR&Oリハビリ病院グループは、地域のリハビリテーション医療の発展に尽くしていきたいと思います。

img_7554

このページをシェアする
  • twitter
  • facebook
  • pocket
  • link