R&Oリハビリ病院グループ

第10回R&O市民公開講座を開催しました

1月23日(土)、駿府の杜クリニックで、第10回R&O市民公開講座「膠原病は怖くない!!~正しい理解と上手な付き合い方~」を実施。静岡リウマチ整形外科リハビリ病院の伊藤礼医師(日本リウマチ学会リウマチ専門医)が、膠原病についての正確な理解とつきあい方について講演しました。
講演のなかで、伊藤医師は「膠原病には難病のイメージがあるが、治療技術の向上により、適切な治療を受けることで、健康な人とほとんど変わらない日常生活を送ることができる」と述べるとともに、病気や治療薬のことを理解して「上手に付き合う」ことが大切であることを訴えました。

simin10

このページをシェアする
  • twitter
  • facebook
  • pocket
  • link