R&Oトピックス R&Oリハビリテーション病院グループの各施設、各部門からのお知らせです。

背景

  • お知らせ2017.06.24R&O回復期リハビリの実績(2017年5月現在)

2017年06月24日

R&Oリハビリ病院グループの回復期リハビリ病棟の実績は以下の通りです。

在宅復帰率…85%(3ヶ月平均)
Fim利得実績指数…45.4(3ヶ月平均)

 

在宅復帰率は、「死亡や再入院を除く退院患者数÷在宅へ退院した患者数」で表わされ、最上級病棟基準である「回復期リハビリテーション病棟入院料1」の在宅復帰率は70%以上と定められていますが、R&Oではこれを大きく上回る85%を達成しました。

Fim利得実績指数は、回復期リハビリの効果を示す指標(機能的自立度評価)です。これについても、全国平均の16.8(平成26年度回復期リハビリテーション病棟協会報告)を大きく上回っています。

これからもR&Oリハビリ病院グループは、さらなるリハビリテーションの質向上をめざしていきます。

img_ph_03

一覧へ戻る

背景

page_top

PCサイト

スマートフォンサイト

Copyright© R&O Medical Corporation. All Rights Reserved.