R&Oトピックス R&Oリハビリテーション病院グループの各施設、各部門からのお知らせです。

背景

  • 社会貢献活動2019.02.12【社会貢献活動】2019年2月実施報告

2019年02月12日

R&Oリハビリ病院グループの社会貢献活動(CSR活動)

R&Oリハビリ病院グループでは、地域社会に貢献する医療法人社団を目指し、
積極的にCSR活動(社会貢献活動)に取り組んでいます。

社会貢献活動の一環として、この度静岡県社会福祉協議会が取り組んでいる
「ふじのくに生活困窮者自立支援基金」事業への寄付を行う事となりました。

————————————————–

ふじのくに生活困窮者自立支援制度とは

平成27年から施行された生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援事業においては、就職活動するための資金が確保できず、就労に繋がらず自立につながっていないケースが多い。
寄付文化を醸成し、生活困窮者の自立に資する基金を創設し、就労活動に必要な資金及び子どもの養育に必要な資金を給付し、就労支援の実効性を高めることを目的とする事業。
※参照URL: http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/bokin/detail05_11.asp 2019年2月6日閲覧

————————————————–

2019年2月実施報告

R&Oリハビリ病院グループでは上記活動に賛同し、現金20万円を寄付することといたしました。

2月5日(火)に開催された「静岡県社会福祉協議会 寄付金贈呈式」では
医療法人社団アールアンドオー 鈴木延幸理事長、
静清リハビリテーション病院 神原啓文院長の2名が出席し、
静岡県社会福祉協議会の松浦康夫常務理事に目録を手渡しました。

DSC_0162

寄付したお金は、下記3事業に役立てられます。
===========================================
1.就労支度金給付事業
就職準備のための資金が不足している者を対象に就職活動支度金を支給

2.ひとり親世帯支援事業
ひとり親世帯の相談者で、子どもに係る生活費用等を支援

3.就労活動応援金付職場体験事業(中間的就労支援事業)
就労体験の機会を提供するとともに、就労活動応援金を給付して経済的支援
===========================================

R&Oリハビリ病院グループは今後も継続して、事業を通じた社会への貢献を念頭に、さまざまな形での社会貢献活動を展開してまいります。

 

一覧へ戻る

背景

page_top

PCサイト

スマートフォンサイト

Copyright© R&O Medical Corporation. All Rights Reserved.