R&Oトピックス R&Oリハビリテーション病院グループの各施設、各部門からのお知らせです。

背景

  • お知らせ2018.12.26【プレスリリース】多様化する働き方に応えて「週休3日制度」導入

2018年12月26日

医療法人社団アール・アンド・オー(理事長 鈴木延幸 http://www.r-and-o.jp/ )は、県内医療業界では画期的な制度として
平成31年1月より働き方改革の一環として常勤職員(看護・介護)を対象に週休3日制を導入いたします。

hospital

女性が主な看護職では子育てや介護等家庭の事情で勤務体系が合わなくなり退職するケースも少なくありません。
この制度により定着率を高め柔軟な勤務体制の要望に応えられる環境としました。

弊法人では働きやすい職場環境を整えるために時短勤務制や企業内保育施設などを整え働きやすい環境創りに取り組んで参りましたが
一層の多様性に対応していくため、勤務体制を複数のパターン化したシフトの組み合わせで構築し「週休3日制度」を実現し、待遇面でも変わりない対応をいたします。

当面は看護部門のみ実施しますが2019年度内には介護部門まで広め完全実施の体制を敷いてまいります。

2019年1月1日から5日まで放送される県内在静民放テレビ局4局で「働き方改革」篇のCMとして放映を予定しております。

============================================
【本件に対するお問い合わせ先】
医療法人社団アールアンドオー 法人事務局
事務局長 岩本吉弘(いわもと よしひろ)
TEL:054-653-23333
============================================
プレスリリースPDFはこちら

一覧へ戻る

背景

page_top

PCサイト

スマートフォンサイト

Copyright© R&O Medical Corporation. All Rights Reserved.